どんな使い方をするのかな

>

立地や利便性はどうだろ

駅チカで駐車場完備が理想?

何と言っても利便性が重要ですよね。駅から近いってこともだけれど、障害者の方が自分で車を運転するってことも珍しくない時のためにもバリアフリーは絶対かな。みんなで集まることを企画してみてもバリアフリーじゃないと、利用できないもんね。逆を言えば、バリアフリーで車椅子利用も不便なく使えるのなら、高齢者やベビーカーでも対応可能ってことだもんね。
だからやっぱり、駅が近くて、バリアフリー。そして、見落としがちなトイレも車椅子が対応できるのがいいよね。バリアフリーに作るならトイレも広いって思いがちだけれど、世の中、まだまだ、そこまで進化していないかもしれないですからね。
障害者用のトイレというより、誰でもトイレという表示がされているところを見かけたことがあります。
そんな風に、誰でも気軽に使えるということがいいな。

沿線にも関係あるかな

そりゃ、誰でも自家用車を持っているわけじゃないし、駅から近いところの方がいいよね。で、どんな駅でもいいかといえば、電鉄の沿線にもよるけれど、駅のホームからレンタルスペースまで、スムーズに移動できるのがいいよね。いくら会場となるレンタルスペースがバリアフリーでも駅からの移動が困難なら利用できないもんね。
いろんな条件が揃ってこそ、利用しての満足感が得られるからね。
だから、車椅子の方やべビーカーの方が利用して「良かった」という評判が沢山あれば、繁盛するだろうね。また、そのようなところでは、ビジネスマンの方が利用しづらいと考えてしまう人がいるかもしれないですが、そこは、視点を変えて観ると、これまでとは違った発想につながると思いたいです。



TOPへ戻る